RSS2.0
1月17日 AM5:46阪神淡路大震災から27年過ぎました。毎年、この日にメモリアル集会を行い、震災のことや防災のことを心と体に刻んでいます。                     6年生が代表して事前にお話を聞きました。メモリアル集会では各教室でその時のお話をみんなで聞きました。                     震災当時、同じ6年生だった先生です。生きることの大切さを教えてもらいました。 朝、児童会役員が宮川小学校の代表として慰霊碑に献花をしました。                                 27年前のこの日から、宮川小学校は避難所となり、当時600名余りの人が体育館にいたと聞いています。そして、今もなお教室では、当時ここが避難所だったことがわかるものが使われています。                    よく見ると、うっすらと「宮小プールの水です。のめません。生活水に使ってください。」と書かれています。これを見るたびに気の引き締まる思いです。
あけましておめでとうございます。と放送室から声をかけると、元気な声が聞こえてきました。3学期が本日スタートしました。新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら毎日みんなで楽しく安全に学校生活が過ごせるようにしていきます。3学期もどうぞよろしくお願いいたします。
来年度の児童会役員を選出するための立会演説会、投票が行われました。校長室に置かれていた投票箱。毎年、選挙管理委員会からお借りして、実際の選挙で使用しているもので投票します。                         12月7日から立候補したみんなは、選挙活動を行いそれぞれの想いを伝えてきました。                                                           立会演説会でしっかりと話を聞いて一票を投じました。
6年生が広島で学んできた平和の大切さについて全校生に伝えてくれました。                                           6年生全員で歌う『折り鶴』の歌が体育館から教室のみんなに届きました。                       みんなが笑い合える平和な毎日がずっと続きますように。
今日は、80年前の今日、太平洋戦争が始まった日です。毎年、この日には平和集会を行います。講師の先生の話、ブックマームの皆さんの読み聞かせを見て「青い空は」を歌いました。                       12月2日 6年生が講師の先生から戦争のことや平和についてのお話を聞いて学習しました。 その時のお話をまとめたものを今日みんなで見ました。                                           クラスごとにテレビを通しての集会でしたが、みんなしっかりとお話を聞き、歌を歌って、平和について考えました。 5校時は校外児童会。                                             登校班のみんなと登下校の安全について確認をし一緒に下校しました。                       保護者のみなさんや愛護宮川班の方も見守りにきてくださっていました。いつもありがとうございます。